都庁聖火リレー
LE MOND / WORLD

東京オリンピック2020開幕/聖火リレー到着式

23/07/2021

Sponsor Link

2021年7月23日東京オリンピック開会式当日。
都庁で行われた聖火リレー到着式の取材に行ってきました。

オリンピック発祥の地ギリシャから日本の福島へ、そして1万515人のリレーを経て全国を走り抜けてきた聖火が、最終地である東京・新宿区の都庁に到着。
最終ランナー、歌舞伎役者の中村勘九郎さんの手によって都庁の西口広場に設けられた聖火皿へ移されました。

入場できるのは関係者のみ、報道陣も人数制限や健康チェックシートの提出が義務付けられ、厳しいセキュリティ体制の中でのセレモニーでした。
新宿区40人のランナーの皆さんは公道を走ることなく、広場でのトーチキスでしたが、トーチを掲げ、誇らしげな笑顔が見られました。

華を添えたブルーインパルス

東京消防庁音楽隊による演奏パフォーマンス、聖火ランナーのトーチキス、小池都知事の挨拶、フォトセッションというプログラム。

会場の盛り上がりが最高潮に達したのはブルーインパルスによる展示飛行。
都内にお住まいの方はご覧になりましたか?
都庁では12:40に直線飛行、12:45に五輪を描くアクロバット飛行の2回観るチャンスがありましたが、本当に一瞬。

音がしたなーと思ったら、あっという間に去ってしまいました。
2回めはなんとか動画で収めたものの、雲が多く、3色の輪がかろうじて撮影できたという感じでした。

TMC東京都メディアセンター開設

TMC外観

オリンピック本体のメディアセンターとは別にTMC東京都メディアセンターがJR有楽町前に開設されました。
ラグビーのワールドカップでも使用していた場所です。

1階はオリンピックグッズの販売やイベントスペース、2階はプレスセンターと日本文化の展示コーナー、3階は政府観光局による全国の観光案内や日本酒PRコーナーになっています。

十二単衣

全てのエリアに入れるのは事前登録したメディア関係者だけですが、一般の方でも2階の展示コーナーまでは入場できます!
十二単衣や風呂敷など日本文化を感じてみてはいかがでしょうか?
気さくなボランティアの方が写真撮影もして下さいますよ。

※TMC開設期間 7/21水曜~8/9月曜、8/23月曜~9/5日曜

プレスキット

頂いたプレスキットは東京都を紹介するパンフレットや手ぬぐい、風呂敷、そして和風デザインのタンブラーが入っていました。
このタンブラー、和風デザインがとっても可愛い。
猛暑の中、大活躍してくれそうです。

オリジナルTシャルやクッキーなどグッズ販売

開会式当日ということで、1階のグッズ販売コーナーは大賑わい。
マスコットキャラクターのミライトワ(青)&ソメイティ(ピンク)のキーホルダー、Tシャツ、タオル、公式パンフレットなどを買い求めるお客さんで大賑わいでした。
奥のスペースでは全国の物産展と伝統工芸品販売を行っています。

私もミライトワがプリントされたラングドシャクッキーと福島県の「ももポテトチップス」を購入しました。
お店のお姉さんによると、このポテチ、入荷と同時になくなる程の人気商品だそうです。
夕方5時過ぎに行ったら残り2袋。私が1つ買ったすぐ後に男性が購入し、完売でした。

気になるお味は、ほんのり桃の香りがする、あっさり塩味のざく切りポテトチップス。
赤ワインとともに頂きましたが、一袋を一気に食べてしまいそうになりました(汗)。

Sponsor Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA